NEWS

桃田賢斗に年上の彼女がいれば裏カジノなんか行かなかったのでは

バドミントン日本代表の桃田賢斗(ももたけんと)選手。
イケメンで髪型もかっこいいし、おしゃれで筋肉質なうえに年齢もまだ21歳と若く、これだけの好条件が揃っていればモテモテなのは間違いありません。

女性ファンとしては、彼女の存在というのが気になるところですが、どうなのでしょうか。

ツイッターでのツイートや、つい最近のテレビ出演時の発言を調べてみたところ、どうやら彼女はいらっしゃらない様なのです。

桃田賢斗プロフィール

  • 生年月日:1994年9月1日
  • 身長:175cm
  • 出身:香川県三豊郡三野町(現三豊市)
  • 小学校:三豊市立吉津小学校
  • 中学校:富岡町立富岡第一中学校(福島県)
  • 高校:福島県立富岡高等学校を2013年3月に卒業
  • 2013年4月:NTT東日本へ就職

香川県出身にもかかわらず、福島県の中学へ行った理由ですが、富岡町立富岡第一中学校がバドミントンの名門校だからだと思われます。

彼女がいないとツイート

2015年6月1日にツイッターで

とツイートしています。
最後の「ぁ〜ぃ〜うぅ〜」という意味不明な言葉から、彼女が欲しくて欲しくてしょうがない20歳(当時)の若者の心境という事がうかがえます。

年上の彼女が欲しいとテレビでコメント

2016年1月11日(日)の午前0時(10日の24時)から放送された「S☆1」に桃田賢斗が出演しました。

シンクロの青木愛選手(30)と小島瑠璃子との3者対談をした桃田賢斗さんは彼女の有無について聞かれ
「今はいないです」
と答えました。

続いて青木愛に
「年上と年下とどちらがいいですか?」
と聞かれ、その質問が終了しないうちに
「年上です」
と即答しました。

こじるりに
「何歳位まで年上がいい?」
と聞かれた桃田賢斗は、少し考えてから

10個いかなければ多分大丈夫だと思います。

と答えました。
なので年上のストライクゾーンは広そうです。

青木愛が桃田賢斗の9学年上ですし、小島瑠璃子も1学年上ですので、それに対して配慮した発言と思われるかもしれませんが、即答ぶりを見るに本当に年上好きなのだと思います。

彼女がいれば裏カジノへ行かなくて済んだかも

こういった発言から彼女はいないと考えられます。

ただこれはバドミントンに集中するために、あえて作らないだけでしょう。
何せ冒頭で述べた様に、モテる要素満載のイケメン男子ですから。

前述の番組内で、アクセサリー好きの理由を聞かれた桃田賢斗は
「キラキラしたものが好き」
と答えました。

そして残念ながら違法性の高い裏カジノへ入店した事が発覚した桃田賢斗選手。
確かに裏カジノもキラキラしているイメージがありますが。

もし闇カジノへ行くのを諭してくれる年上の彼女がいたとしたら、そういった事には目もくれずに済んだかもしれないと思うと非常に残念です。

桃田賢斗は女子中学生にモテモテです。
桃田賢斗の父は自宅駐車場にコートを作ってあげる優しい父親だった
で、そのモテぶりが分かりますので、そちらも是非ご覧くださいませ。



ピックアップ記事

PAGE TOP