SPORTS

笠原将生 現在は草野球チーム「ノウティー(Naughty)」で若者達と汗を流す日々

昨年2015年10月の巨人軍の野球賭博問題にともない、読売ジャイアンツを解雇となった笠原将生(かさはらしょうき)投手(25)。
発覚当時は、まだ若いのに今後はどうなるのだろうと心配したものです。

でもご安心ください。
現在は草野球チーム「ノウティー」で、バリバリ投手としてご活躍中なのです。

草野球チームノウティーで初戦から活躍

笠原将生が巨人を解雇になったのが2015年10月。
そして2016年2月現在は草野球チーム「ノウティー」で活動しているのは冒頭で述べたとおり。
ノウティーでのデビューは、解雇から間もない11月29日だったのです。

その日は午前と午後に、それぞれ1試合ずつ行われました。

午前の試合では代打として登場し、二塁ゴロに倒れました。
あくまで投手ですので打撃は決して得意ではないでしょうから、致し方なしです。

午後の試合の最終回には、本業の投手としてマウンドに登板しました。
マウンドに登場するやいな相手ベンチをにらみつけ、そしてバッターには剛速球を投げつけたのです。

ノウティーに入団した経緯

野球賭博に関与したという負い目から、草野球チームでの活動においても少しは遠慮する事が容易に想像できます。

しかし前述した様に、堂々とした振る舞いで相手チームをにらみつける。
確かにマウンドに上がれば真剣勝負なので、過去の事は関係ないでしょうが、いくら何でもこの様な振る舞いは少々態度が大きいのではと感じるでしょう。

それもそのはず、ノウティーの代表の方とはかねてから付き合いがあった仲なのです。

ノウティー代表の方の嫁さんと笠原将生の彼女が仲がよかったのです。
そして代表の方と笠原将生は同い年。
そういった関連もあり、2人は付き合いがあったのでした。

なので笠原将生が入団を頼んだのか、はたまた代表の方が救いの手を差し伸べたかで、草野球チームでの活動開始となったのでしょう。

youtube公式チャンネルで姿が見られる

下記公式チャンネルが配信する動画の12分50秒位から13分13秒位まで、笠原将生の姿を見る事ができます。
ユニフォームが「H.SAITOH」となっているのは、まだ自分用のを作っていないからでしょうね。
191cmの巨体ですから一発で分かります。

ノウティー紹介

  • 設立:2013年
  • 活動地域:東京
  • ホームページ:無し
  • メンバー:社会人・学生混合
  • 平均年齢:20代前半
  • メンバー数:32名

プロ野球復帰をもくろむ?

笠原将生は「無期失格」という思い罰を受けました。

しかし「無期懲役」の判決でも、善行を続ければ出所できるのと同じで、この「無期失格」にも救済方法があります。
それは無期失格処分後5年を経過し、かつその間ずっと善行であれば、コミッショナーへ談判する事により、その処分を解除する事が可能なのです。

今はひたすら草野球をエンジョイしつつ腕を落とさない様にし、5年後の復帰を目指すことも可能なわけです。

賭博の件は20代前半の若さゆえに犯してしまった過ちです。
是非再チャレンジしていただきたいものです。

しかしノウティー(Naughty)の意味は「行儀の悪い」というのが何とも皮肉なものです。

ピックアップ記事

PAGE TOP